基本的にはキャップやハンチングなどと同じです。クラウンのボリューム大きめな、ふんわりとかぶる帽子なので、多少サイズが大きくてもかぶることができます。

  1. 前側のすべりに額を当てるようにして、前からかぶっていきます。
  2. 額に当てた前側のすべりを軸にするようにして、後部を下げて頭を入れて行きます。
  3. クラウンが大きいものも場合は、余った部分を後ろに垂らします。

キャスケット型のかぶり方のイラスト